山梨の賃貸

四方を山に囲まれ、水はけのよい扇状地が甲府盆地全体に広がる山梨県は、ぶどうやなし、ももなどの果樹栽培が盛んで、日本のワイン発祥の地としても知られています。

特に、甲府、山梨、勝沼、塩山、笛吹といった各市がワインの生産地としては代表的です。

こうした山梨ならではの資源を生かした地域の取組みとして、県内では「ワインツーリズム」が推奨されています。

これは、地域のワイナリーを巡り、周辺の観光名所などを散策をしながらワインを味わうとともに、あわせて食や文化を楽しむという旅のスタイルを指す造語です。

山梨県にはワイナリーのほか、甲斐武田氏ゆかりの武田神社や甲斐善光寺、恵林寺などの神社仏閣、石和温泉や湯村温泉などの温泉街、昇仙峡などの名勝地といった豊かな観光資源にも恵まれていることから、こうした取組みが可能となっています。

花の季節をむかえる春4月、実りの季節の10月をはじめ、地域では定期的にワインツーリズムのイベントも開催され、多くの観光客が訪れます。